凱旋門

パリのArc De Triomphe(エトワール凱旋門)は世界最大の凱旋門(軍隊の勝利を祝う凱旋式のための門)で、1806年にナポレオンの命令で建てられました。主な祝日を除いて年中無休ですが、入場時間はシーズンによって異なります。また最終入場時刻は閉場30分前なのでご注意ください。

他の観光地と比べて混雑は少なく、さほど待つことなく入ることができます。料金は約10€ですが、年齢によって異なります。18歳未満、または身障者の方と付き添いの方は無料でご入場いただけますので、エントランスでパスポートをご提示ください。屋上まではエレベーターもしくは284段の階段で上ることができます。地上50mから放射線状に広がる街並み、シャンゼリゼ通りやエッフェル塔の美しい眺めをお楽しみください。