チョコレート

日本でも毎年人気のサロン・ド・ショコラに見られるように、フランスにおいてチョコレートは単なるお菓子の枠を超えた存在です。チョコレートは17世紀にフランスへ伝来し、その当時はヴェルサイユの貴族だけにゆるされた楽しみでした。 庶民に広がったのは1814年にはフランス初のチョコレート工場が Jules Paresによって南西部に開かれた後のことです。

日本では見つけられない「パリジャン御用達」のお店ならMamie GateauxLa JacobineLes Deux Magotsがおすすめです!ほろ苦くもベルベットのようになめらかなショコラショー(Chocolat Chaud…ココア)を楽しみましょう。

パリチャンではフランスのショコラ界でも確実な存在感を誇るMaison Chaudunでのワークショップをご用意いたしました。老舗メゾンこだわりの伝統的な道具を使い、職人から直接手ほどきを受けられる貴重な体験をぜひお楽しみください!