シネマ

毎週火曜はお値打ちに映画の鑑賞が出来ます。Gaumont Patheでは火曜のオンライン限定でフラッシュチケット(格安チケット)を4.5€で購入できます。ただし対象作品はインディー作品に集中する傾向にあります。他にもパリには個性的な劇場がたくさんあります。毎週末に通常の上映作品の他にロッキー・ホラーショウを上映するフレンドリーなミニシアターのStudio Galandeや、古いアメリカ映画ファンに人気なオデオン地区のLe Christine、ジャン・コクトーが装飾したモンマルトルの劇場Studio 28も一見の価値があります。そしてパリ最後のピンク劇場 Beverleyも見逃せません!実は70年代までは多くの劇場で普通にピンク映画(ポルノからアートまで)を上映していましたが今では唯一この劇場のみになりました。名物オーナーのムシュ・ラローシュがご高齢のため、残念ながらこちらも近日中に閉館予定です。それから映画ファンが忘れてはならないのは3月のPrintemps du Cinemaと7月の Cinema Festivalです。両期間中は一作品3.5€とかなりお値打ちに映画が見られます。