ヴェルサイユ宮殿

ヴェルサイユ宮殿 はパリから南西20㎞にある、ルイ14世によって建てられた宮殿です。この広大な敷地にはお城のほかに、噴水、森林、運河と様々なスポットがあります。全てまわるのにはかなりの時間と体力が必要なため、どこへ行ってみたいか事前にチェックしておきましょう。

それではヴェルサイユ宮殿の楽しみ方や役に立つヒントをご紹介いたします。

ヴェルサイユ最大の待ち時間はチケットカウンター。延々と続くの長い列での無駄な時間をカットするために、チケットは事前のオンライン購入が断然おすすめです!

1週間の中で混雑しやすいのが火曜、土曜、日曜です。観光シーズンの夏季は特に混み合います。日よけや水分補給のアイテムをお忘れなく!

現ルーブル美術館にあった宮殿からヴェルサイユへ移るにあたって整備された美しい市街も見どころがたくさん。例えばルイ15世の建てたサンルイ大聖堂ノートルダムマルシェ、Rue Satoryeという通り沿いには様々なおいしいお店が連なっています。

私たちパリチャンではコスメ好きな方のためにポタジェ・デュ・ロワ(王立菜園)での ワークショップをご用意しております。マリー・アントワネットが専用のコスメを作らせていた同じ場所で、あなただけのコスメ作りに挑戦してみませんか?